よくあるご質問

患者様にはそれぞれの個性、ライフスタイルがあり、
身体的な個人差もあります。同じ施術を希望される場合でも、
悩みや目的が全く同じということはありません。

それぞれの患者様の本当の目的、希望を把握し、
最善なプランをご提案することが、
ご満足頂ける結果を出すための第一歩です。

ドクター小池クリニックで行っている診療について
よくあるご質問に下記でお答えしていますので、
ご希望の治療についてご覧頂き、ご不明な点についてはお気軽にご相談下さい。

興味のある診療内容をクリックして下さい。
当院に多く寄せられる皆様からの質問がご覧いただけます。

はじめての方はこちら

 

Q1. 保険証は使えますか?

A. 美容治療のほとんどすべてが自費診療です。保険診療は、制度で決められた内容に基づいています。国、企業、国民が負担している医療費を、病気以外のシワ取り・脱毛などに使って保険診療をするクリニックは存在しません。もしそのようなクリニックがあれば、お知らせ下さい。そのカラクリをご説明いたします。

Q2. 未成年でも受けられますか?

A. 保護者と一緒に来院されることをお勧め致します。もし無理な場合は、同意書が必要になります。同意書はこちら>>

Q3. 子供を連れて行くことはできますか?

A. お子様連れは、基本的にお受けしておりません。どうしてもの場合のみご相談いただき、可能な状況も例外的にあります。危険な器具や機械、液体などがあり、目が届かない事故があった場合責任が取れません。一緒に面倒を見てくれる方がいても同様です。

電話やトイレで席を外したら、同じだからです。ずっとお子様と一緒でも、泣く、騒ぐ場合は、他の患者様の診察・治療の妨げになることがあります。外に連れていかれる方がほとんどですが、その結果、来院いただいたにも関わらず、何もお話しできずお帰りになることがありました。

お薬の処方や、商品の購入のみなら大丈夫なケースがあります。しかし、静かなお子様でほんの数分の来院にも関わらず、それを見た他の患者様で「子供連れはダメなのではないですか?」とおっしゃる方もいらっしゃいました。

江東区の託児所、一時預かりサービスのある保育園を探す>>

Q4. 私は芸能人ですが、タダでやってもらえますか?

A. あいにく、おこないません。また、私自身が芸能関係にうといので、万が一有名な方でも知らず、自尊心を傷つけてしまってはいけないので、大変恐縮ですが来院をお控え下さい。美容クリニックの多くが、芸能人が通うことをウリにしているので、タダでおこないます。その分、一般の患者様の治療費に上乗せすることになります。当院では、一生懸命に通う方が多いので、上乗せは心が痛みます。もちろん本当にお困りのことがあれば、診察・治療にあたらせて頂きますし、プライバシーへの配慮もできる限りおこないます。「この私(オレ様)が、こんなクリニックまで来てやったんだから、タダで治療しろよ。」とおっしゃっていた方は、他の患者様にご迷惑になるので、固くお断り致しました。

Q5. 何回でよくなりますか?絶対よくなりますか?

A. まず<何回か?>ですが、「1回で大きく変わる治療」、「回数と時間のかかる治療」、「回数と時間をかけてはじめて、効果があるかないか分かる治療」があります。

また<よくなるか?>ですが、「ほとんどすべての人がよくなる治療」、「とてもよくなる・少しよくなる・あまりかわらない、と個人差のある治療」があります。

それぞれ、治療の良し悪し、金額、ダウンタイム、治療回数・期間・頻度、など何がよいか、その方によって違います。それを整理せず、ごちゃ混ぜにして考えるから、自分が納得のできる治療が受けられません。

また、そのことをきちんと話してくれるクリニックもあまりありません。それは医者もあまり治療を理解していないのもあります。逆に分かっていても、「やる方がラクで、高くて、聞こえのよさそうな治療」を勧めるのがほとんどです。患者様のことを見下し、馬鹿にしているのです。ですから当院では、電話やメールだけでなく、来院にてお話しさせて頂くことが、よいことと考えています。最初に思っていたのとは違う治療だ、と感じられたらお帰りになって結構ですし、あたらしく「なりたい自分に近づける治療」が見つかると思います。

Q6. 脱毛の「平日夜間・土曜日・祝祭日」料金って何ですか?

A. 記載されている料金は、「平日の16時までに来院できるデイタイムの方」の料金です。それ以外の時間は、「平日夜間・土曜日・祝祭日」料金として別途20%がかかります。デイタイムの方が、「平日夜間・土曜日・祝祭日」にいらっしゃる場合は、1回あたりの30%がかかります。

予約が取りにくく、皆様にご迷惑をおかけする事ができるだけないよう、時間で分けさせていただきました。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。また、不明な点がありましたら、お気軽にご相談下さい。

Q7. クレジットカードは使えますか?

A. はい承っております。くわしくはこちら>>